マジック:ザ・ギャザリング 日本公式ウェブサイト

イベントカバレージ

グランプリ北九州 開催案内

グランプリ北九州 開催案内

開催日:2009年10月31〜11月1日
フォーマット:ゼンディカーシールドデッキ+ブースタードラフト会場

西日本総合展示場
福岡県北九州市小倉北区浅野3-8-1
http://www.convention-a.jp/nishiten/

受付時間:
10月30日(金):16:00-20:00, ¥3000
10月31日(土):08:00-09:00, ¥3500



gp_chromemox.jpg
非都道府県庁所在地としては西日本最大の都市である北九州市は、公害防止やリサイクル条例を積極的に推進している都市として、国内のみならず海外でも有名です。市の中心部は小倉という数世紀に渡る歴史を持つ城下町で、本州と九州を隔てる下関海峡に面しています。北九州は焼きうどん発祥のグルメの地としても知られていますが、歴史ファンにとっては伝説の剣豪宮本武蔵と佐々木小次郎の決闘の舞台としておなじみの巌流島が特に有名です。今回のグランプリは、北九州で3回目、九州で5回目の開催となります。

マジック:ザ・ギャザリングのグランプリ大会は、まさにマジックのお祭りです。グランプリは、世界各国で開催されており、マジックプレイヤーなら誰でも簡単に参加できる、大規模の競技大会です。グランプリの魅力は上位入賞者に贈られる総額3万ドルの賞金やプロツアーの参加権利といったプライズだけではなく、参加者全員にプレゼントされる限定の参加賞プロモカード、豪華賞品とともにお送りする併催イベント、マジックのカードイラスTを手掛けているアーティストのサイン会など、本戦以外のアトラクションも盛りだくさんです。グランプリの情報や開催日程については、グランプリの ホームページをご参照ください。

トーナメントスケジュール

グランプリ北九州はプロツアー・サンディエゴ(2010年)の予選大会となります。

受付と進行
10月30日(金):16:00-20:00本戦受付
10月31日(土):8:00-9:00本戦受付
10月31日(土):9:30本戦開始
11月1日(日):8:30本戦2日目開始


グランプリ北九州本戦は、マジックのプレイヤーであれば誰でも参加できます。

トーナメントフォーマット
1日目:ゼンディカーを使用したシールドデッキ戦。各プレイヤーはデッキ構築のためブースターパック6個をもらいます。
2日目(上位8人の決勝戦を含む):ゼンディカーを使用したブースタードラフト戦。ドラフト1回ごとに、各プレイヤーにはブースターパック3個が与えられます。
デッキ登録が必要です。
シールドデッキの構築前、デッキ登録および使用カードの交換が行われます。

トーナメント進行
グランプリ北九州は2日間に渡って、スイス回戦式で行われます。各回戦の試合制限時間は50分で、回戦数は参加人数に基づいて決定されます。スイス回戦式では、参加者はランダムに選ばれた同じ点数(勝敗歴)のプレイヤーと組み合わせられて対戦をします。点数は2日間で累計されます。
1日目終了時点で点数がX勝2敗0分け以上のプレイヤーはすべて2日目に進出します。参加人総数が799人以下の場合、X勝2敗のプレイヤーが64人未満なら上位64人のプレイヤーが2日目に進みます。参加人数が800人以上の場合、X勝2敗0分けのプレイヤーが128人未満なら上位128人のプレイヤーが2日目に進みます。
2日目、ドラフトは2回行われます。各ドラフトの後、スイス回戦が3回行われます。
2日目終了時点の上位8名のプレイヤーはシングルエリミネーション(勝ち抜き戦)の決勝戦に進出されます。
上位8名の決勝戦はゲーム2本先取で決まり、時間無制限で行われます。(決勝戦の試合には時間制限はありませんが、本戦と同様にプレイヤーはタイムリーに試合を行う義務はあります。)
必要に応じ、最終順位を決めるのにスイスラウンド終了時点の順位が用いられる場合があります。


ジャッジ
グランプリ北九州のヘッドジャッジは、梅咲 直瑛(レベル3・東京)です。グランプリ北九州のスタッフとして応募したい場合、9月25日までにウィザーズ社日本組織化プレイマネージャーのロン・フォスター (ron.foster@wizards.com) にご連絡ください。

備考
グランプリ北九州のK値は40です。ルール適用度は1日目では競技、2日目ではプロフェショナルとなります。
この案内に特記がなければ、グランプリ北九州においてすべてのDCI汎用トーナメントルールおよびマジック:ザ・ギャザリングのフロアルールは適用されます。ルール書類は、DCIルールドキュメントセンターにて参照できます。
参加者には、筆記用具、スリーブ、ゲームの進行において必要なカウンターなどは各自で用意する責務があります。
グランプリでプロツアーの参加権利を獲得したプレイヤーが該当するプロツアーの参加権を既に所有していても、権利の繰り下がりはありません。

バイ情報
バイ(不戦勝)のあるプレイヤーはそのラウンドで試合を行わなず、そのラウンドに勝ったと見なされます。通常、バイは参加人数が奇数になった場合に発生しますが、プロプレイヤーとしての成績により、またグランプリトライアルのプライズとして与えられることもあります。グランプリ新潟のバイは、下記の条件に基づいて与えられます。(ひとつのトーナメントで与えられたバイを他のトーナメントに適用することはできません。バイの数は累計されません。あるプレイヤーが複数のバイをもらった場合、最大数が適用されます。)

3ラウンドバイ
プロクラブ のレベルが4以上のプレイヤー。
DCI総合(Total)レーティングが2050以上のプレイヤー。レーティングによるバイの計算は、グランプリの直前の水曜日(2009年10月28)のDCIレーティングに基づきます。
DCI限定(Limited)レーティングが2000以上のプレイヤー。バイは繰り下がりしません。レーティングによるバイの計算は、グランプリの直前の水曜日(2009年10月28日)のDCIレーティングに基づきます。
グランプリ北九州トライアル大会の優勝者。


2ラウンドバイ
プロクラブ のレベルが2か3のプレイヤー。
DCI総合レーティングが1950以上のプレイヤー。レーティングによるバイの計算は、グランプリの直前の水曜日(2009年10月28日)のDCIレーティングに基づきます。
DCI限定レーティングが1900以上のプレイヤー。バイは繰り下がりしません。レーティングによるバイの計算は、グランプリの直前の水曜日(2009年10月28日)のDCIレーティングに基づきます。


1ラウンドバイ
プロクラブ のレベルが1のプレイヤー。
DCI総合レーティングが1850以上のプレイヤー。レーティングによるバイの計算は、グランプリの直前の水曜日(2009年10月28日)のDCIレーティングに基づきます。
DCI限定レーティングが1800以上のプレイヤー。バイは繰り下がりしません。レーティングによるバイの計算は、グランプリの直前の水曜日(2009年10月28日)のDCIレーティングに基づきます。

併催イベント

グランプリ北九州本戦に参加するすべてのプレイヤーは、グランプリ開催中に開催される8人大会に使える¥200の割引券をもらいます。(割引券は1人に1枚、1回の参加に対して有効です。)

グランプリ北九州の開催中、8人大会の受付は随時行います。同じフォーマットに参加を希望されるプレイヤーが8人揃えば、大会は即時開催されます。すべての8人大会はDCI認定大会となります。参加費はブースタードラフトで¥1200、構築戦では¥500となります。(ブースタードラフトのフォーマットは、ゼンディカーx3個となります。)

原画争奪大会
11月1日(日)
受付:09:00-9:30, ¥1500
フォーマット:スタンダード構築、上位8名によるシングルエリミネーション決勝戦のあるスイス回戦式
原画争奪大会の優勝者には、グランプリ会場内で来日するアーティスト(下記を参照)によって描かれた書き下ろしイラストが贈呈されます。2位〜4位のプレイヤーそれぞれには、《大祖始/Progenitus》の限定プリントが与えられます。その他の上位入賞者には賞品としてゼンディカーブースターパックが配布されます。

プロツアー・サンディエゴ予選
11月1日(日)
受付:31日(土)17:00~GP本戦終了、¥3000
フォーマット:ゼンディカーシールドデッキのスイス回戦式+ブースタードラフトによる決勝戦
優勝者は、プロツアー・サンディエゴの参加権利および開催地までの往復航空券を贈られます。その他の上位入賞者には賞品としてゼンディカーブースターパックが与えられます。。


www.gamingetc.com 協賛「レガシー・パワー・トーナメント」
11月1日(日)
受付:9:30-10:00
¥2500
フォーマット:レガシー構築、上位8人によるシングルエリミネーションのあるスイス回戦式
シングルカードショップの特別協賛によるトーナメントです。用意されている「パワー9」カード2枚のうち、優勝者は好きな1枚を選んでもらい、もう1枚は2位の賞品となります。カードの種類は当日会場にて公開されます。3・4位はそれぞれ非英語版の黒枠「Tropical Island」カード2枚ずつをもらい、5〜8位はそれぞれ基本セット第3版の「Badlands」1枚ずつをもらいます。さらに、ゼンディカーブースターパックは、5位以下の上位入賞者に賞品として与えられます。


ミント協賛トーナメント
10月31日(土)
受付:12:45-13:15
¥2000
フォーマット:スタンダード構築、上位8によるシングルエリミネーションのあるスイス回戦式
受付先着72名のプレイヤーは、参加賞としてMTGトーナメントスリーブをもらいます。上位32名以上のプレイヤーそれぞれは、次のとおりさらに賞品をもらいます。すべての賞品は、サプライ品メーカー「ウルトラプロ」の日本国内総販売代理店である株式会社ミントにより提供されるものです。

上位32人:MTG絵柄スリーブ1パック
上位16人:MTGデッキケース1個
上位8人:MTGポートフォリオ1冊
上位4人:MTGブラックロータススリーブセット1個

最後に、上位4名のプレイヤーは、優勝者から順に、次の賞品の中から1つ選んでもらいます:ゼンディカーエントリーセット1セット、ゼンディカーFat Pack1個、MTG From the Vault: Exiled1個、ゼンディカーブースターパックディスプレイ1個。

注:参加人数により、決勝戦が日曜日に持ち越される可能性があります。ご了承ください。

アーティストサイン会来日アーティスト:ジェイミー・ジョンズ(Jaime Jones)
ノースカロライナ州にて幼少期より絵を描いて育つ。コーコラン美術デザイン大学(Corcoran College of Art and Design)にて2年間美術を学ぶが、2006 年に中退し「ギルド ウォーズ」のコンセプトアーティストとしての仕事に就く。これまでにアーティストとして携わった分野は映画、ビデオゲーム、コミック、小説、トレーディングカードゲームがある。好きな画家はジョン・シンガー・サージェント。現在は Bungie 社でフルタイムの仕事に就いており、妻のローラとワシントン州カークランド在住。作品集はこちら www.artpad.org。

サイン会の予定時間
10月31日(土):10:00-16:00
11月1日(日):10:00-13:00, 15:00-18:00
ジェイミー・ジョンズによるマジック:ザ・ギャザリングカードイラスト

Travel Information
北九州市は、福岡県にある市の一つ。関門海峡に面し、九州島内最北端に位置する。1963年に門司市・小倉市・戸畑市・八幡市・若松市の5市による新設合併により誕生し、三大都市圏以外では初の政令指定都市となった。北九州都市圏の中心都市で、非都道府県庁所在地としては西日本最大の都市である。会場の西日本総合展示場は見本市を開催するためのコンベンションセンターでJR九州小倉駅北口から徒歩5分(駅とはペデストリアンデッキで直結しており、動く歩道が設置されている)。

Contact Information

イベントに関するお問い合わせは、ウィザーズ社日本組織化プレイマネージャーのロン・フォスター(ron.foster@wizards.com) まで。

| 次の記事: GPT Winner Decklist
イベントカバレージ/グランプリ北九州09 一覧に戻る

イベントカバレージ