マジック:ザ・ギャザリング 日本公式ウェブサイト

イベントカバレージ

Photo Blog: M11最速お披露目!ハーフデッキの秘密

Photo Blog: M11最速お披露目!ハーフデッキの秘密

 今月16日発売の『基本セット2011』、通称『M11(エムイレブン)』のカードをふんだんに取り入れて構成された「ハーフデッキ」が会場に届きました!

M11HalfDeck01.jpg 「ハーフデッキとは何ぞや?」ということで、今回は青のセットに注目してご紹介しましょう。

M11Blue.jpg 「ハーフデッキ」とは、入門・体験用に構成された単色の30枚デッキのセットです。土地が含まれているので、そのまま遊ぶことができます。
 各色につき2種類、計10種のデッキが用意されています。

M11Blue1_flyers.jpg 青のテーマのひとつは「飛行クリーチャー」です。
 多数の飛行クリーチャーと、それをサポートする呪文カードから構成されています。

M11Blue_flyers_uncommon.jpg レアカードは含まれていませんが、アンコモンカードが数枚組み込まれています。
 イラストが新しくなった《精神の制御/Mind Control》や、生まれ変わった《大気の精霊/Air Elemental》の姿も......

M11Blue_milling.jpg もう一方のテーマは「ライブラリ攻撃」となっています。
 守りを固めながら、相手のライブラリを墓地に落としてしまう、というカードが集められています。

M11Blue_milling_uncommon.jpg こちらの封入アンコモンはこちらのようになっています。

 いち早く「M11」のカードに触れられる、この「ハーフデッキ」を先着500名様にプレゼントいたします!

WPN.jpg プレゼントを受け取るには、会場のWPN(ウィザーズ・プレイ・ネットワーク)ブースにて、アンケートにご協力ください。日本選手権参加者でなくとも誰でもOK!
 いただいた回答は、今後の製品の向上に役立てさせていただきます。

 なお、配布はハーフデッキがなくなり次第終了とさせていただきますので、ご了承ください。

前の記事: Round 4: 伊藤 大明(神奈川) vs. 黒田 正城(大阪) | 次の記事: Round 4: 大塚 高太郎(神奈川) vs. 棚橋 雅康(新潟)
イベントカバレージ/日本選手権2010 一覧に戻る

イベントカバレージ