マジック:ザ・ギャザリング 日本公式ウェブサイト

イベントカバレージ

Round 5:大塚 高太郎(神奈川) vs. 今川 浩匡(大阪)

Round 5:大塚 高太郎(神奈川) vs. 今川 浩匡(大阪)

by Yohei Tomizawa

 先ず現れたのは知らない奴は関西人とは言わせない、今川である。普段から精力的に活動しており、イベントカバレッジで見た方も多いはずだ。

 落ち着いた風貌とは離れて、3/3がいるのに2/3に除去を打ってしまったり、《精神隷属器/Mindslaver》で相手のデック内のカードを見落として投了してしまったりと憎めない一面も見せる。

 対するは沈着冷静なプレイスタイルから、恐れられるレベル6プレイヤーの大塚。今回のドラフトもかなり強力な緑単タッチ青のデックを構築してきた。

 全勝同士の勝ち抜けマッチ、決勝への切符を手に入れるのは、どちらか?

Game 1
jpg


 先手大塚は土地多めの手札をキープし、3ターン目までセットゴーのみ。

 今川は対照的に《コーの空漁師/Kor Skyfisher》《血の求道者/Blood Seeker》《コーの奉納者/Kor Sanctifiers》とクリーチャーを展開し、ライフも、場も大塚を圧倒する。

 4ターン目にキャストした大塚のクリーチャー《放牧の林鹿/Grazing Gladehart》が、すぐさま《森/Forest》のセットでライフを17まで引き上げる。

 《放牧の林鹿/Grazing Gladehart》が除去されなかったため、一定のライフが維持できることがわかると《野蛮な影法師/Savage Silhouette》をエンチャントし、破壊不能な4点クロックを作り上げる。ライフは大塚19-16今川。

 鹿が2度攻撃した後、フルタップで《土を踏み付けるもの/Terra Stomper》をいキャストする。

 今川は《コーの空漁師/Kor Skyfisher》で攻撃し、《落とし穴の罠/Pitfall Trap》を構えてターンを返す。

 だが策士大塚にとっては構えた除去など、見えているものと同義。《飛翔する海崖/Soaring Seacliff》で《土を踏み付けるもの/Terra Stomper》に飛行をつけながら、鹿と共に攻撃し今川のライフは4。次のターンにキャストすれば、まだチャンスがある。

 大塚が隙を見せるわけもなく、《カルニの宝石/Khalni Gem》によって《飛翔する海崖/Soaring Seacliff》を戻し、ダメ押し《硬鎧の群れ/Scute Mob》。

 これにはギャラリーも、今川本人も苦笑するしかない。

今川 「デッキつよっ。」

大塚 1-0 今川

Game 2
jpg

 今川は《吸血鬼の裂断者/Vampire Lacerator》にサイドインした《雨雲の翼/Nimbus Wings》をエンチャントし、すぐさま攻勢に出る。

 《コーの奉納者/Kor Sanctifiers》、《オラン=リーフの出家蜘蛛/Oran-Rief Recluse》がそれぞれの場にが追加されるが。

 4ターン目に《放牧の林鹿/Grazing Gladehart》をキャストしライフを13にし、《森/Forest》を1枚アンタップでエンド。

 今川は全てのクリーチャーで攻撃し、大塚は《オラン=リーフの出家蜘蛛/Oran-Rief Recluse》で《吸血鬼の裂断者/Vampire Lacerator》をブロック、《原初の怒声/Primal Bellow》で+3修正を与え、一気に盤面を有利なものとする。ライフは大塚9-今川15である。

 今川がヌル引いている間に、大塚は《大木口の幼生/Timbermaw Larva》、《野蛮な影法師/Savage Silhouette》をキャストし、一転攻め手にまわる。

 除去が《落とし穴の罠/Pitfall Trap》しかなく、《野蛮な影法師/Savage Silhouette》がどうにもならない。

 投了以外、今川には選択肢が残されていなかった。

大塚 2-0 今川

 兎に角大塚のデックは強かった。見せてもらうと3枚のジャイグロ(《巨大化/Giant Growth》)系スペルに始まり、戦線を支える《放牧の林鹿/Grazing Gladehart》が3枚、《土を踏み付けるもの/Terra Stomper》や《硬鎧の群れ/Scute Mob》といったファッティクリーチャーが山ほど。意表を突く《飛翔する海崖/Soaring Seacliff》と、単体だけでなくシナジーを生むカードが多い。

 決勝への切符を手に入れた大塚。オールカードドラフトは、一体どんな戦略にて挑むのだろうか?

前の記事: Round 4:高橋 優太(東京) vs. 彌永 淳也(東京) | 次の記事: Round 6:木村 重来(滋賀)vs.久保田 雄飛(神奈川)
イベントカバレージ/Limits09 一覧に戻る

イベントカバレージ