マジック:ザ・ギャザリング 日本公式ウェブサイト

イベントカバレージ

日本勢三日目総括

日本勢三日目総括

By Daisuke Kawasaki

 いつ以来だろうか、トップ8に日本勢の名前をみない世界選手権は。

氏名 Standard Deck Result 1st 2nd Extended Deck Result 合計 順位
八十岡翔太 ジャンド 15 9 3 ヤソコン 10 37 15
齋藤友晴 ジャンド 18 6 3 Zoo 10 37 17
三原槙仁 ジャンド 15 3 9 《溶鉄の尖峰、ヴァラクート》 9 36 24
行弘賢 バント 12 6 6 《超起源》 8 36 28
高橋優太 エスパー 12 0 9 フェアリー 15 36 36
藤田修 緑白黒エルドラージ 9 9 3 Zoo 13 34 46
清水直樹 青緑エルドラージ 9 9 6 イオグランデ 10 34 49
中野圭貴 ジャンド 9 6 6 Zoo 12 33 69
石村信太朗 白単タッチ青 15 6 6 バーン 6 33 70
浅原晃 緑単エルドラージ 9 6 6 カラクリ 12 33 83
渡辺雄也 ジャンド 9 3 9 発掘 10 31 101
塩田有真 ジャンド 12 6 3 発掘 9 30 109
北山雅也 ジャンド 12 6 9 フェアリー 3 30 112
坂井秀兆 ジャンド 15 3 6 Zoo 6 30 116
中村修平 ジャンド 9 6 3 発掘 12 30 128
三田村和弥 ジャンド 12 3 3 《溶鉄の尖峰、ヴァラクート》 12 30 132
中島主税 緑白黒エルドラージ 6 6 3 白黒《空の遺跡、エメリア》 13 28 162
小室修 ジャンド 12 6 3 Zoo 6 27 175
梅咲直瑛 白ジャンド 6 6 9 Zoo 6 27 182
中村肇 ジャンド 12 3 3 Zoo 9 27 187
山本明聖 ジャンド 9 3 0 発掘 15 27 188
白石知巳 バント 6 6 3 《集団意識》 12 27 201
坂口尚紀 《紅蓮術士の昇天》 12 0 6 発掘 5 23 260
植田勝也 ジャンド 12 3 0 発掘 7 22 263
中山貴嗣 バント 6 6 6 《超起源》 3 21 281
池田剛 緑白黒エルドラージ 6 9 6 Zoo 0 21 283
彌永淳也 エスパー 9 3 3 バーン 3 18 318
栗原伸豪 《紅蓮術士の昇天》 6 9 3 Drop 0 18 334
大塚高太郎 《紅蓮術士の昇天》 6 0 6 Drop 0 12 372
谷口雄亮 バント 6 0 6 Zoo 0 12 375

 今年の日本選手権では、八十岡 翔太の15位が日本勢の最高順位となった。

 また、国別代表戦においても、序盤の国別対抗戦での二連敗であいた差を、個人戦で取り戻すことはかなわず、トップ4によるプレイオフ進出を逃すこととなってしまったのだった。

 一方で、齋藤・Martin Juzaのふたりがトップ8進出を果たせなかったことで、Player of The Yearレースは、渡辺 雄也のPoY獲得という形で幕を閉じた。今大会で日本人として、おそらく唯一表彰式に参加することになる。

 MOチャンピオンシップでは、yaya3こと八十岡 翔太がみごと最終日のスタンダードを2勝1敗という成績でまとめあげ、トータル7勝2敗の単独首位でプレイオフ進出を果たす。

 こちらは、テレビマッチは予定されていないが、日本語版カバレージではこのマッチの様子もお届けする予定ですので、おたのしみに。


 また、本日のレギュレーションであるエクステンデッドの得点順のリストも用意させていただいた。

氏名 Extended Deck Result
山本明聖 発掘 15
高橋優太 フェアリー 15
中島主税 白黒《空の遺跡、エメリア》 13
藤田修 Zoo 13
白石知巳 《集団意識》 12
三田村和弥 《溶鉄の尖峰、ヴァラクート》 12
中村修平 発掘 12
浅原晃 カラクリ 12
中野圭貴 Zoo 12
渡辺雄也 発掘 10
清水直樹 イオグランデ 10
齋藤友晴 Zoo 10
八十岡翔太 ヤソコン 10
中村肇 Zoo 9
塩田有真 発掘 9
三原槙仁 《溶鉄の尖峰、ヴァラクート》 9
行弘賢 《超起源》 8
植田勝也 発掘 7
梅咲直瑛 Zoo 6
小室修 Zoo 6
坂井秀兆 Zoo 6
石村信太朗 バーン 6
坂口尚紀 発掘 5
彌永淳也 バーン 3
中山貴嗣 《超起源》 3
北山雅也 フェアリー 3
谷口雄亮 Zoo 0
大塚高太郎 Drop 0
栗原伸豪 Drop 0
池田剛 Drop 0

 年の最後に開催される、The Finalsや来年度のグランプリで採用されているエクステンデッド。

 是非とも参考にしていただきたい。

前の記事: エクステンデッド上位デッキリスト | 次の記事: Player of the Year:渡辺 雄也(神奈川)
イベントカバレージ/世界選手権09 一覧に戻る

イベントカバレージ