マジック:ザ・ギャザリング 日本公式ウェブサイト

読み物

第15回:WPN イベントを開催しよう

WPN通信 #15:WPN イベントを開催しよう

 こんにちは、ウィザーズプレイネットワーク日本担当の宮坂です。

 気がつけば夏休みも終わってしまって、明日より新学期ですね。今年の夏は暑い暑いと行っている間に終わってしまったような気がします。むしろまだ暑いから夏は続いているのかもしれません。というか、あんまり暑すぎてまだ秋がそこまで来ている実感がないんですけれども。

 日本選手権以降、各国選手権が開催される夏の間はしばらくお休みしていたプレミアイベントシーズンですが、先週のグランプリ・ヨーテボリから再開されました。今週末はプロツアー・アムステルダムがオランダで開催されます。フォーマットはエクステンデッドとブースタードラフト。日本からもプロが多数参戦予定ですし、本誌 mtg-jp.com からも取材スタッフが現地に乗り込んで特集記事をお届けする予定です。楽しみにしていただければ。

 わたしもアムステルダムのプロツアー会場へ顔を出す予定です。昨年の世界選手権、イタリアはローマ以来のヨーロッパなので楽しみです。日本では出会えない風景、出会いを楽しみにしつつ、現地から日本勢の奮闘ぶりをお届けするお手伝いができたらいいなあと思います。

WPN イベントを開催しよう

 WPN 日本担当の元に寄せられる問い合わせでもっとも多いのが「パスワードの再発行」ですが、次いで多いのがイベント申請に関する諸手続です。会場を登録したり、主催者の変更があったり、不履行を改善したり、新規にイベントを開催したかったり。

 このあたりのお問い合わせについて「よくある質問と回答」としてウェブを通じてノウハウをシェアできたらもう少しお互いにメリットもあるのだろうかと思いましてキーボードを叩いています。日本語で参照できる資料が多いに越したことはありませんからね。

 ということで、今回から数回にわけて WPN イベントにまつわるお話をしたいと思います。しばしおつきあいください。

イベント主催の事始め

 イベントを開催したいという思いを抱くのは人それぞれ理由がありますが、お問い合わせでいちばん多いものは「マジックを取り扱うようになったのでイベントも開催したい」「お客さんからマジックのイベントを開催するよう要望があった」という店舗関係者からです。次いで「地元に大会がないからイベントを開催したい」「普段集まって遊んでいる集まりを認定大会にしたい」「行きつけのショップから頼まれた」という個人からです。

 新規にマジックを取り扱ってくださる店舗(ありがとうございます)については、WPN 日本担当へ問い合わせていただくのと同じように、タカラトミーのマジック事務局へもお問い合わせいただくことをお勧めしています。わたしの目線はイベント開催に関する目線ですが、事務局はもっと店舗側の目線を持ったアドバイスもできますので、両方をうまく利用してもらってよりよいお店を作っていただければなあと思います。

 閑話休題。

 店舗関係者であれ個人であれ、イベント申請に関する手続きはどちらも同じです。店舗の場合はイベントの責任者を決めていただいて責任者がお店でのイベント主催者として申請業務に携わっていただくことになりますし、個人主催者の場合は自身の責任範囲で申請をおこなってもらいます。

 少し堅苦しい言い回しとなってしまいましたが、イベント主催者はプレイヤーをやるのと同じくらい楽しい役目だとわたしは思っています。楽しくなければ十年以上も続けられるものではありません。まずはご自分が楽しむことがいちばんです。

 それでは、WPN イベント主催者になるまでのお話を進めていきましょう。

個人情報センターを使おう

 イベントやキットを申請したり、イベントの履歴を確認したり、個人の戦績を確認したりといった個人の情報をすべて集約してあるるページが WPN 個人情報センターです。DCI 番号とパスワードを使ってログインできます。

Personal Info.jpg

 このページに初めてアクセスした場合は、まだパスワードをお持ちではないのでログインすることはできません。まずは会員権を有効にして、次いでパスワードを新規発行する必要があります。

 1. DCI 会員権を有効にする。 会員権コード付の会員証を持っている場合は、アクティベーションページで DCI 番号を入力し、アクティベーションコードを使って会員権を有効にしてください。

 2. パスワードを新規発行する。 会員権が有効になったらパスワードを新規発行します。パスワードの再発行ページで DCI 番号を入力してください。DCI 会員に登録する際に記入したメールアドレス宛に、パスワードが記載されたメールが届きます。DCIAutoEmailer@wizards.com というメールアドレスから届きますので、wizards.com からのメールを迷惑メール設定から除外してくださいね。なお、docomo のケータイ電話では、wizards.com からのメールは受け取れないようです。

 なお、DCI 会員証を作ってからデータベースにメールアドレスが登録されるまでは 1~2 ヶ月ほどかかりますので、もしかしたらパスワードが書かれたメールが届かないかもしれません。また、会員権がついていない会員証を持っている場合も、パスワードの新規発行ができません。そのときは次の方法でパスワードを手に入れます。

 3. WPNJapan@wizards.com に連絡する。 最後の手段、困ったときは WPN 日本担当宛にメールしてください。パスワードの新規発行に際しては「パスワードの発行を希望します」として以下の内容を添えてメールしてくだされば、一度のやりとりでパスワードを発行できます。報奨プログラムの登録もいっしょにできますのでお気軽にどうぞ。

  • DCI 番号
  • お名前(漢字)
  • おなまえ(かな)
  • 性別
  • 生年月日(西暦で)
  • 現住所(登録時から変更がある場合は当時の住所も)
  • 電話番号(上記に同じ)

 さて、こうして入手したパスワードと DCI 番号で個人情報センターへログインできるようになりました。ひととおり過去の対戦履歴を見てニヤニヤした後は、イベント開催の手続きに進みましょう。

イベント主催者と会場を登録する

 「自分が出られるならイベントを開催したいな」と思ったら吉日。その日からさっそく準備を始めましょう。店頭やウェブで告知したり、常連や友人に声をかけたり、なんていうイベントを始める前にやらなければいけないことはいろいろありますが、WPN 的にもやっておかなければいけないことがあります。

 まずやることは、主催者とイベント会場を登録することです。

 WPNJapan@wizards.com に主催者と会場の登録を依頼しましょう。 登録が完了すると、イベント申請の際にイベントを開催できる会場がリストアップされるようになります。会場が登録されていないと、そもそも会場を選べないので、最初にやることが登録の依頼です。「主催者と会場の登録を希望します」として以下の内容を添えてメールしてくだされば、一度のやりとりで会場を登録できます。

■イベント主催者の情報

  • DCI 番号
  • お名前
  • 生年月日(西暦で)
  • 現住所
  • 電話番号

■イベント会場の情報

  • 名称
  • 住所
  • 電話番号
  • URL(あれば)
  • メールアドレス(あれば)
  • 会場の種類:公共施設/ショップ/カラオケボックス/レストラン

 あなたが店舗のオーナーや店長であれば、店舗情報をそのままお寄せください。店員の場合はオーナーの許可を取ったうえでお店のスペースを登録しましょう。

 あなたがお店の常連だった場合は?

 まずはお店の担当者に相談しましょう。「マジックのイベントを開催したいので、WPN に登録したいです」と尋ねればいいでしょう。イベントの開催は店舗側でコントロールしたいお店もありますので、できれば店長さんとお話しした方がいいですね。

 公共施設を利用する場合は、施設の利用条件などを確認したうえで、実際にイベント開催ができそうになってから連絡してください。

 WPN 日本担当から「登録完了」の連絡が来たらイベント申請に進みましょう。

イベントやキットを申請する

 さて、いよいよイベントの申請です。申請は開催一週間前までに WPN 個人情報センターから行います。個人情報センターの各ページには右側に "My Links" というリンク集がありますが、この中から "Event Sanctioning" をクリックして、イベント認定ページにアクセスして手続きを進めます。

Event Sanctioning.jpg

 このページからは、WPN イベントの申請と、新規 DCI 会員証やゲートウェイキットのようなイベントキットの請求ができます。イベントの申請をするときには、マジックのロゴを、イベントキットの請求時は WPN のロゴマーク(WPN Materials)をクリックして先に進みます。

 1. イベントの種類を選ぶ。 WPN イベントでは、以下のような種類がプルダウンメニューに表示されます。該当するイベントを選んで先へ進みましょう。たいていの場合は "Magic" か "Magic Casual Non-Rated" のいずれかを選びます。

  • Launch Party: 発売記念パーティです。
  • Magic: レーティングの変動がある WPN 認定イベントです。8 人以上プレイヤーが必要です。
  • Magic Casual Non-Rated: レーティングの変動のない WPN 入門イベントです。8 人未満でイベントを開催する時にはこちらを選びます。
  • Magic Casual Non-Rated Multi-Player: アーチエネミーやプレインチェイスなどの多人数で行なう WPN 入門イベントです。

Event_Sanctioning_kind.jpg

 WPN 認定イベントは、最低 8 人以上の参加者が必要で、一週間前までに申請を済ませる必要があります。

 当日参加人数が 8 人に満たなかった場合や、急遽イベントが開催された場合、また、リーグ戦形式で運営したい場合や多人数戦を開催したい場合は、WPN 入門(Non-Rated)イベントを申請してください。

 2. イベント会場を選ぶ。 登録されている会場の中から、当日イベントを開催する会場を選びます。初めてイベントを申請するときには、会場は一つだけ登録されていますので、その会場を選んで次へ進みましょう。

Event_Sanctioning_Venue.jpg

 3. イベントの詳細を入力する。 イベントの開催日とフォーマット(スタンダード、ブースタードラフトなど)、イベントロケーターに表示される電話番号とメールアドレスを入力します。店舗の場合は店舗の電話番号とメールアドレスを入力すれば、参加を希望するプレイヤーからの問い合わせを受けられますのでお店にもプレイヤーにも便利ですね。

Event_Sanctioning_Detail.jpg

 4. 確認する。 申請した内容に間違いがないか確認します。間違ってしまった場合は "Delete?" のチェックボックスにチェックを入れて "Delete Selected" をクリックすれば削除できます。イベントの申請が一つだけの場合は "Submit" をクリックして完了ですが、イベントはまとめて申請することができます。

Event_Sanctioning_Confirm.jpg

 追加でイベントを申請したい場合は "New Prefilled" をクリックすると、3. の状態へ戻れます。一ヶ月分まとめて申請する場合や、同じ日にいくつかのフォーマットで申請したい場合は "New Prefilled" から入力を繰り返してイベントを申請しましょう。"New" をクリックすると 1. へ戻れます。(スタンダードやブースタードラフトの申請を終えて、団体戦用に Magic Casual Non-Rated Multi-Player も申請したい場合などのように)イベントの種類を変えたい場合は "New" をクリックしてください。

 申請する予定のイベントをすべて入力したら "Submit" をクリックして申請を完了します。イベントキットを請求した場合は、ここでキットの送付先を入力するよう要求されますので、もれなく記載してください。

Event_Sanctioning_Finish.jpg

 5. イベント認定通知が届く。 しばらくすると、登録されたメールアドレスに DCIAutoEmailer@wizards.com から申請した内容を一覧したメールが届きます。これでイベント申請は完了です。メールに書かれている「認定番号」が、それぞれのイベントのための番号となります。イベントについての問い合わせや、結果の入力に必要な大事な番号です。

 イベントの認定番号は、WPN 個人情報センターから確認することもできます。"My Links" の中から "My Events" をクリックして、イベント検索ページにアクセスしましょう。"Status" を "Future" にして "Search" をクリックすると、申請済みのイベント一覧を確認できます。

My Event_List.jpg

申請が終わったら

 これでイベントの申請手続きはおしまいです。あとは、イベント当日に向けて準備を進めましょう。イベントを店頭やウェブで告知したり、常連や友人に声をかけたり。イベントで配る記念品を考えたり。賞品について頭を悩ませているのであれば、まずはゲートウェイキットをいっしょに申し込んで無料のプロモカードを入手しましょう。最初のイベントで配布する賞品としては上々です。

 そうそう、マジック・イベント規定マジック一般イベント用問題解決法には目を通しておきましょう。できれば印刷して手元に置いていた方がいいですね。イベントを主催するうえで出会いそうな疑問は、たいていどちらかの文書にヒントが書いてありますから。

 イベント当日の流れと、イベントの報告についてはまた次の機会に。


WPN からのお知らせ

 8/31 現在、以下の WPN プログラムならびにイベントが申請できます。

ゲートウェイ以上
  • Magic (WPN 認定イベント/個人戦・双頭巨人戦・チーム戦)
  • Magic Casual Non-Rated (WPN 入門イベント/8人未満のイベントやリーグ戦など)
    • Casual Non-Rated Constructed
    • Casual Non-Rated Limited
  • Magic Casual Non-Rated Multi-Player(WPN 入門イベント・多人数戦)
    • Casual Multi-Player - Archenemy
    • Casual Multi-Player - EDH
    • Casual Multi-Player - Free-for-all
    • Casual Multi-Player - Grand Melee
    • Casual Multi-Player - Other
    • Casual Multi-Player - Planechase
  • Launch Party - Scard of Mirrodin - Japan (発売記念パーティ)
コア以上
  • Japan - Friday Night Magic - Oct 2010
  • Magic Game Day - Scars of Mirrodin - Japan
アドバンス
  • Japan - Friday Night Magic - Oct 2010(毎週 2 回まで申請できます)
  • Magic Game Day - Scars of Mirrodin - Japan(2 回まで申請できます)
WPN Material(ゲートウェイ以上)
  • Membership Card Request(新規メンバーカードの請求)
  • Gateway Kit - M11 - N America/Japan

 WPN プログラムの申請について、わからないことがありましたら WPNJapan@wizards.com へ気軽にご相談ください。


 各 WPN プログラムの申請スケジュールおよび大会日程、ならびに国内プレミアイベントの大会日程は Google カレンダーにまとめてありますので、よろしかったらご利用ください。

 公開されている Google カレンダーは、各自が利用しているスケジューラにインポートすることができます。

 Google アカウントを利用して自身のカレンダーに表示させたり、スマートフォンのスケジューラへインポートすることで、自分の予定表とリンクさせることができるようになります。「今週の大会はどうだったっけ?」と悩んでいるような方にお勧めです。

 それでは、また来週。

前の記事: 第14回:状況起因処理と殿堂候補者紹介 | ウィザーズプレイネットワーク通信一覧に戻る | 次の記事: 第16回:21番目の状況起因処理

イベントカバレージ